借金 結婚

結婚前の借金はバレずに解決したい!

私は36歳で結婚3年目、33歳の妻と子供が2人いるサラリーマンです。

 

今は大きな借金もなく平和に暮らしている私ですが、結婚前にはとてもじゃないけれど、

 

彼女には言えないような金額の借金を抱えていました。

 

その総額は220万円で、消費者金融からのキャッシング、カードローンなど

 

複数の会社から借金している多重債務状態でした。

 

借金の理由は色々ありまして、まあ平たく言ってしまうとギャンブルと浪費です。

 

しかし、結婚前にはすでにきっぱり足を洗っていました。若気の至りというやつですね。

 

その借金は元々社会人になりたての頃に作ったものです。

 

当時新社会人の僕は新しい環境と初めての仕事にストレスが溜まっていました。

 

その時ふと立ち寄ったパチスロにハマってしまいあとはよくあるパターンです。

 

それから浪費の方はキャバクラ通いなどをしていました。

 

そんな調子で徐々に借金が増えていき結婚直前までに220万円あったわけです。

 

こうなると利息だけでも返済がしんどい上に普通に返してはなかなか借金は減りません。

 

そこで、私は信頼している会社の先輩に相談しました。

 

そうしたら債務整理、過払い請求というものがあることを知ったのです。

 

債務整理にも種類は3種類あり、任意整理、民事再生、自己破産です。

 

このうち、過払い請求と、自己破産は借金がチャラになる可能性はありますが、任意整理と民事再生は借金の総額が減ったり、利息が無くなったりします。

 

匿名で出来る債務整理無料相談ならこちらへ↓

 

 

 

内緒で借金解決出来ました。

 

私の場合、結構な長期間に渡り返済を続けていたためか、利息を払い過ぎている状況になっていて、

 

弁護士に相談し過払い請求をすることになりました。

 

その間、彼女には一切借金の事は打ち明けませんでした。

 

何故かというと、彼女のことが大好きでどうしても結婚したかったからです。

 

破談することが怖くて本当のことを打ち明ける事は出来ませんでした。

 

 

そして、手続きをしたら借金を全額精算することが出来た上に、過払い金として10万円ほど返ってきました。

 

一気に借金から解放されたことで私の心の重石はとれて安心して結婚することが出来ました。

 

私の場合ラッキーだったのですが、借金をチャラに出来ない場合もあります。

 

借りた時期や返済し続けた期間によっては利息がなくなるだけの場合もあります。

 

それでも返済総額は大幅に減るわけなので

 

政務整理、過払い金請求については結婚前であれば婚約者に内緒で行うことが出来ます。

 

しかし自己破産や民事再生は結婚後、共通の財産を処分する必要があるので、内緒で行うのは難しいです。

 

もし1人で悩んでいたり、どうするのか迷っているのであれば一度専門家に相談してみることをオススメします。

 

電話もしくはメールで相談できる債務整理無料相談↓↓↓

 

 

>>匿名で出来る無料法律相談はこちらから<<